SPFスピリチュアル・アロマテラピー講座

スピリチュアル・アロマテラピー講座は、一般の知識だけでなく

その精油の持つエネルギーを感じて、知識だけにとらわれず

必要に応じた精油を選び出す事ができます。

精油のエネルギーを読む能力とエネルギーを精油に入れる能力を伝授しますので

これから初めて学ばれる方にも、すでにこの分野の資格をお持ちの方で

ステップアップされたい方にもお勧めの講座になっています。

 

 

講座の2級は全5回。 1級、マスターは全6回。

1回 2時間~2時間30分。

 

講座2級を受けたら、次は1級、マスター、ティーチャーと学ぶ内容が進んでいきます。

 

2級、1級、マスターともに能力伝授があります。  

 

2級             :エッセンシャルオイルにエネルギーを込める能力

1級             :2級の3倍の込める能力、エッセンシャルオイルのエネルギーを読める能力

マスター      :2級の10倍の込める能力、何のオイルが良いのか分かる能力。ブレンド強化能力

ティーチャー:2級及び1級のアロマテラピー能力を伝授できる 

 

   

<講座2級で使う精油>

ラベンダー、ゼラニウム、レモングラス、ぺパーミント、オレンジ、

グレープフルーツ、イランイラン、ジャーマンカモミール、ユーカリ、

ティートリー、パチュリ 

合計11本

 

******************************************************

   

<講座1級で使う精油>

クラリセージ、ローズマリー、レモン、プチグレン、ローズ、

カモミールローマン、サンダルウッド、オリバナム(フランキンセンス)、

クローブ、ジュニパーベリー、パイン

合計11本

 

******************************************************

 

<講座マスターで使う精油>

マジョラム、パルマローザ、タイムホワイト、ライム、ベルガモ、

ジャスミン、ベチバー、ミルラ、シナモンリーフ、サイプレス、

ローズウッド

合計11本

 

財団で使用する精油は全部で33本です。

 

国際スピリチュアル財団で扱っている精油は韓国にて食用品として輸入販売が検討されるくらい高品質なものです。